風俗で19歳を呼んだのに...。

間違いなく風俗だと自分では感じている

間違いなく風俗は自分の中で一番理想に近いものなんじゃないのかなって持っているんですよ。というのも、風俗だけは裏切らないというか、女の子と遊びたいという自分の気持ちにしっかりと寄り添ってくれるじゃないですか。他のサービスの場合、女の子と遊びたいって思っても本当にうわべだけと言うかそうじゃないんだよと(笑)もっと突っ込んだ遊びがしたいんだよって思う時も結構あるんですよね。でも風俗だけは自分の気持ちに最大限に応えてくれるような気がするんです。だっていつでもこっちが選べるし、しっかりと性欲を満たしてもらえるじゃないですか。これは本当に風俗だけですよ。中途半端に消化不良な気持ちになることもありません。かといってプライベートまで侵害されるようなこともありません。仕事中にいちゃもんに近いような連絡がやってきて何とも言えない気持ちになるってこともなく、あくまでも遊ぶ時には自分が主導権を持って遊べるんです。

マンネリ防止のためだったんです

マンネリ防止だったんです。長く付き合っていたらマンネリになるのは当たり前じゃないですか。言い訳がましいかもしれませんけど、それが人間ってものだと思うんですよね。だからこそ、マンネリ防止のためにどのカップルもいろいろと工夫していると思うんですけど、自分の場合は風俗を頼ったんですよね。だって性的なマンネリを解消するのって相当難しいと思うんですよ。むしろ不可能に近いんじゃないですかね(苦笑)だって相手は同じなんです。同じ相手とマンネリを解消しろって言われてもかなりハードルが高いじゃないですか。それなら風俗で違う女の子と楽しんだ方が、いろいろと違う気持ちに浸れるんじゃないのかなってことで、風俗に行くようになったんですよね。でも結果的にとっても良かったなって思っています。なぜなら、風俗に行くようになって恋人とのマンネリ感も解消されたというか、もしかしたら欲求不満だったのかもしれませんが、それが解消されました。