風俗で19歳を呼んだのに...。

オプションにこだわるのも悪くはない

風俗でオプションにこだわるのは決して悪いことではないと思いますよ。むしろオプションを活用しなければ遊べないようなことも他するあるんです。だからこそ、あまり意地を張らずに、遊びたいって思うオプションがあるなら試してみるべきなんじゃないですかね。自分が風俗で一番お世話になっている風俗オプションは電マですね。電マは一度使うと分かりますけど、もはや自分がどれだけ頑張ってもあれだけの効果を得るのは不可能だろうなって。女の子の感じ方を見ても、そこには余裕がないというかリアルなんですよ。電マを使っての攻撃の時は風俗嬢も振動に合わせての喘ぎ声だったり、時には声にならないような状況になっていたりするんですけど、残念ながら自力ではそこまでの成果を得るのははっきり言って難しいというか、不可能なんじゃないのかなって思いがありますので、オプションに頼るのは決して悪いことではないんじゃないのかなって。むしろ有意義なプレイには必要だなって。

タイミングは結構大きいからこそ

どのタイミングで風俗で遊ぶのかを考えるのって、何気にとっても重要なことなんじゃないのかなって思うんですよね。だってタイミング次第で自分の気持ちも変わってくるじゃないですか。そう考えると、風俗で何よりも自分が大切だなって思うんですよ。得に仕事との兼ね合いですよね。仕事が大きなプロジェクトに突入した時にはさすがにどれだけ風俗に行きたい気持ちになってしまったとしても風俗は控えるようにしているんです。プロジェクトが始まってしまうと、寝る時間に急に連絡が入るケースだってあるんです。つまり、風俗で遊んでいる時に急に連絡が来る可能性もあるんですよ。別に連絡に出なければ良いって話ですけど、でも気になるじゃないですか。せっかく自分の前に風俗嬢がいるのに、「仕事どうなんだろう」みたいな気持ちになるのは勿体ないんじゃないかなって思っちゃうんですよね(苦笑)それなら心配する必要がないときに伸び伸びと楽しめる方が全然いいですよね。